QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
春野

2015年04月07日

松山英樹のメジャー初制覇に世界も注目

2015年の海外メジャー初戦「マスターズ」が9日(木)に開幕する。ゴルフの祭典の舞台は今年もジョージア州のオーガスタショナルGC。世界中から招待されたトッププレーヤーが、最高の名誉であるグリーンジャケットを争う。
昨年はバッバ・ワトソンが圧倒的な飛距離で規格外の攻め方を披露し、当時20歳のジョーダン・スピースを振り切って優勝。アダム・スコット(オーストラリア)から王者の座を奪い返し、2年ぶり2度目の勝利を飾った。

今年、世界ランキング1位でオーガスタに乗り込むのがロリー・マキロイ(北アイルランド)だ。2011年「全米オープン」でメジャー初勝利を飾ったマキロイは、昨年夏場に「全英オープン」、「全米プロゴルフ選手権」で連勝。今大会はメジャー3連勝とともに、4大大会制覇のキャリアグランドスラムがかかる。

米ツアーのシーズンは中盤に差し掛かっており、メジャー初制覇を狙う面々も好調だ。フェデックスカップレースを引っ張るジミー・ウォーカーは今季すでに2勝。約半年の離脱を経て復帰し「WGCキャデラック選手権」を制したダスティン・ジョンソンのビッグドライブもワトソンのそれに迫る。

若手で期待がかかるスピース、ジェイソン・デイ(オーストラリア)も今年に入って勝利をおさめた。群雄割拠の様相を呈し、優勝候補が複数挙がる中、日本の松山英樹もその1人として日本からに限らない注目を集める。昨年大会では初日に「80」を叩き、アマチュア時代を含め3度目の出場にして初の予選落ち。屈辱を味わっただけに、今年のマスターズにかける想いは人一倍だ。

また、2月の「ファーマーズインシュランスオープン」を最後に、戦列を離れていたタイガー・ウッズの復帰が決定。様々な期待が渦巻く中で、ティオフを迎える。

【主な出場予定選手】
B.ワトソン、R.マキロイ、H.ステンソン、J.デイ、A.スコット、J.スピース、J.フューリック、S.ガルシア、D.ジョンソン、J.ローズ、R.ファウラー、M.カイマー、J.ウォーカー、M.クーチャー、P.リード、松山英樹、T.ウッズ


Posted by 春野 at 10:44│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
松山英樹のメジャー初制覇に世界も注目
    コメント(0)